2006年11月12日

韓国旅日記

2泊3日で、初韓国旅行をしてきました飛行機

主婦というのは、何かと毎日時間に追われている気がします。
わたしは子供はいませんが、
毎日の通勤と、ロニィとマリオの世話主婦業
朝から晩までフル回転ですダッシュ(走り出すさま)

今回の旅行は、K社長と二人旅で
時間に追われることなく自由に行動できて
少しの間ですが、主婦業から離れてのんびりできましたぴかぴか(新しい)

といっても、南大門、東大門、任寺洞、大長今・・
計画通り、すべて制覇できたので、
振り返ると、かなり動き回ったように思います足

韓国は買い物天国ですね。

まずは、南大門

DSC06388.JPG

お金がいくらあっても足りませんあせあせ(飛び散る汗)
次から次へと、上手なニホンゴで甘い勧誘があり
購買意欲をくすぐります。

「カンゼンなニセモノ、タクサンアリマスヨ」
「オネサン、ノリドウデスカ?オイシイヨ」
「イイカワジャン、ケガワ、ヤスクスルヨ」
「メガネ、ツクラナイ?ジュップンでデキマスヨ」

などなど・・

DSC06435.JPG
お腹が空けば、おいしそうなトッポキが黒ハート
テンプラもおいしかったです。

夜は「明洞餃子」へ行きました。
DSC06432.JPG

名物のマンドゥカルククス
DSC06431.JPG

この後、ロッテデパートで買い物をして初日終了〜
夜はワインを飲んで熟睡しました眠い(睡眠)

2日目

朝から任寺洞
DSC06440.JPG
観光客がたくさんいました。
韓国の民芸品や、お洒落なお店が並んでいます。

その後、ドラマ「チャングム」の撮影現場、MBC大長今へ行ってきました電車
韓国の地下鉄はとてもわかりやすいのですが、
MBC大長今議政府北部(ウィジョンブブクブ)という終点の駅なので
乗り継ぎもあり、45分くらいかかりました。
議政府北部から、バスに乗るのですが
バス停がよくわからなくて、結局タクシーで行きました。
15分で15000W(2000円弱)

MBC大長今テーマパーク
DSC06445.JPG

実物大のイ・ヨンエ 大きいわ〜
DSC06450.JPG

乾燥の漢方茶がたくさん売っていました
DSC06459.JPG
イ・ヨンエが毎日飲んでいるという
五味茶を購入しました。
気管支、疲労回復に効果があるそうですグッド(上向き矢印)

カン・ドッグの家
DSC06457.JPG
これ、宮中のセットのすぐ隣。
とてもこじんまりしたセットでびっくりしました。
全体的にとても小規模で、
こんな所であんな壮大なドラマが撮影されたのかと思うと驚きです目

この後、世宗ホテルで韓定食を食べて
まだまだ元気だったし、買い物もしたかったので
最後の目的地、東大門へ行きました。
東大門は、なんとオールナイト王冠
DSC06474.JPG
夜中まで買い物しましたぴかぴか(新しい)
久しぶりの夜遊びです。
12時なのに、大渋滞だし、すごい人exclamation
エネルギーの溢れた国だと思いました。

気付けば、ウォンが残り少なくなっていました。
たくさん買って、全部持って帰れるのか心配になってきたので
途中からセーブしましたが・・
とにかく、歩けば歩くほど、買ってしまいます。
結局、ウォンエンも使い果たし、ホテルに戻りましたー(長音記号1)

今回泊まったホテルは
ミレニアム・ソウル・ヒルトン
ソウル駅の前です下
DSC06459.JPG
ソウル駅

部屋は綺麗でした。
部屋からソウルタワーが見えます。
DSC06466.JPG
でも、歯ブラシがなかった・・

夜はマッコリを頂いて熟睡しました猫(足)
DSC06474.JPG
黒ゴマの味で、おいしい♪

〜以上〜
韓国旅日記でしたカメラ


ニックネーム mimi at 21:09| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

秋の清里 2日目

清里わんこ旅の続きです右

今回の旅のメンバー
3わん.JPG

9月17日(日)晴れ

今日もいいお天気に恵まれ快晴ですぴかぴか(新しい)

akibare.JPG

昨晩は、たくさん飲んで食べて爆睡したので
元気に朝の散歩へ繰り出しました足足

早く行こうぜーダッシュ(走り出すさま)
マリオ2.JPG

sanpo.JPG

気持ちよさそうなサクラ
sakurasannpo.JPG

さっそくお散歩中のわんこと遭遇
ちょっと怖かったのか甘えまくるマリオバッド(下向き矢印)
amaemario.JPG
今回は初めてロニィと離れて一人っ子になり
すっかりわがままになった様子あせあせ(飛び散る汗)

さてさて、コテージに戻って朝ごはんの準備ですレストラン
待ち遠しくしているサクラとマリオ
マリオとサクラ.JPG

天気がいいので、テラスでいただくことにしました喫茶店
朝ごはん.JPG

この時、サクラがお腹を壊しているのが判明たらーっ(汗)
昨晩食べすぎたことに間違いなさそうです・・
マリオも全く自分のごはんに手をつけませんたらーっ(汗)
よっぽど昨日のサーロインがおいしかったのでしょうか顔(なに〜)
サクラはすぐ復活したそうですが、
結局マリオは、この後3日間ほど体調を崩しましたあせあせ(飛び散る汗)
調子に乗りすぎましたねぇふらふら

帰りは駒ヶ岳のサービスエリアで休憩をして
解散です車(セダン)

無料のドッグランで遊ぶちょめとマリオ
dogrun4.JPG

ぴかさんの後をついて歩くちょめ
dogrun1.JPG
ここで、ちょめちゃんに少し変化が!
ぴかさんオンリーのちょめでしたが、
このドッグランで、初めて私やtanami旦那に甘えてきました。
2日間を共にして、心を開いてくれたのでしょうか〜
次回に期待です手(パー)

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉

さてさて、留守番のロニィ(ラブラドール♂)は
こちらも一人っ子になり、散々甘えまくっていたということです。
ロニィにお土産exclamation
前から欲しかったリュックサックを
ペットリゾートで1000円でGETひらめき
ronyryukku.JPG

よく似合うよるんるん

ronyomiyage.JPG
不満気・・
ちゃんと、好物のヒヅメとアキレスも買ってあげました四葉


ニックネーム mimi at 22:45| Comment(4) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

秋の清里 1日目

秋の清里のつづきです右

今回の旅のメンバー
3わん.JPG

9月16日(土)晴れ

予想されていた台風も影響なく、いいお天気です。
マリオ(トイプードル♂)は準備の段階からノリノリるんるん
ロニィ(ラブラドール♂)は自分も行けると思ってたのに
置いていかれて、かなりブルーになってましたバッド(下向き矢印)
「ロニィは夏に行ったよね?」と言い聞かし→夏の清里
今回はマリオと出発ですモータースポーツ

私達はちょめ(パグ♀)の車に乗せてもらい、出発〜車(セダン)
さすが、お嬢ちょめ
ぴかさんの隣が指定席です!
時折、ぴかさんの左手でなでなでしてもらえる位置ですね。

でも・・マリオはそれが気に入らない様子・・
ちょめも、侵入者が許せない様子・・
威嚇し合う2匹.JPG
むかっ(怒り)お嬢ちょめ
「誰あなた!わたしとママの車に勝手に乗ってこないでぇーー!わんわんわん!」
むかっ(怒り)オレ様マリオ
「なんだよおまえ!助手席はオレ様の席なんだよ!わんわんわん!」
と言っているのが聞こえました
とにかく、わんわんわんわん!うー!わんわんわんわん!
ガンを付け合いながら、ずっとないてましたねー
ぴかさん、ご迷惑をおかけしましたふらふら

そして、ぴかさんの見事なドライビングテクニックで
あっという間に清里に到着四葉
途中、tanamiさんファミリーとも合流して
八ヶ岳アウトレットへ行きました。
いつも満車で断念していたので、初めて行けてご満悦。
広々していてわんこ連れにはもってこいですね。
いろいろ買い物できましたるんるん

その後、ペットリゾートで、わんこを預かってもらい
私達はランチに行きました喫茶店
私はいつもわんこは車の中に置いておくのですが、
最近「連れ去り」など、物騒な事件が多いので
初めての「お預け」です。ドキドキ・・

計3時間のお預けで900円。安!
「マリオくんは、ちょっと落ち着きがなくて、
しばらくドアをがりがりやってましたよー」と
かわいいお姉さんが教えてくれました。
一番よく寝ていたのが、さすが優等生のサクラ
次がちょめマリオはあまり寝なかったということです。
完全個室だし、スタッフもたくさんいて、
心配しながら車で待たせるよりは
よっぽどいいと思いましたグッド(上向き矢印)

そして、ランチは前回もおいしかった
イゾルデへ下
イゾルデ1.JPG
tanamiさんが詳しくレポートしているのでこちらをどうぞ
イゾルデin清里

そして、食材を調達してからコテージへ
前回ロニィと行ったときに気に入った
バウムコレクション
バウムコレクション.JPG
前回はチロルの家でしたが、今回はログハウスの方を予約しました。

さっそくマリオtanami旦那のお膝を占領し
オレ様状態
マリオ5.JPG
オレ様はマリオだぜ!

おいしそーーなディナーが完成exclamation×2
夜ごはん.JPG
清里のチーズとウィンナービール
八ヶ岳のレタスサラダ四葉
ホタテにサーロインステーキですホネ

席に付くサクラとちょめ
サクラとちょめ.JPG
ベストショットカメラぴかぴか(新しい)
おいしそうだわん揺れるハート
食べたいわん揺れるハート

その健気な瞳で見つめられ、
飼い主tanamiさんに許可を得ながら?
サクラにちょこちょこお裾分けをしたのですが・・
あとで、とんでもないことに・・




ニックネーム mimi at 02:47| Comment(4) | TrackBack(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

秋の清里

清里へ行ってきました
縁あって、今年3度目の八ヶ岳となりましたが
お天気にも恵まれ晴れ楽しい旅行ができました

紅葉秋の清里
コスモスがきれいでした
コスモス1.JPG

きれいな花
きれいな花.JPG

快晴晴れ
ここから富士山が見えました目
景色.JPG

ズーム下
富士山.JPG
日本の山、富士山ですぴかぴか(新しい) 見えますか?

さてさて、今回の旅行のメンバーを紹介します
職場のキャドラー(CADオペ)3人トリオの
tanamiさん・ぴかさん・mimi+tanamiさんのダーリン
計4人です
わんこは下下下(いちおう大きい順)

オレ様マリオ(トイプードル♂2才)
マリオ3.JPG

お嬢チョメ(パグ♀もうすぐ1才)
チョメ1.JPG

優等生サクラ(チワワ♀もうすぐ1才)
サクラ.JPG

以上、3匹exclamation
個性豊かなわんこの行動で、かなり笑わせてもらいましたグッド(上向き矢印)

出発前から帰宅後まで、見事にハプニング続きでしたが・・・

つづく右右
ニックネーム mimi at 23:11| Comment(6) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

清里☆萌木の森とさくらんぼ狩り

清里の続きです右右

コテージで少し休憩してから
周りを散策犬(足)
バウムコレクション牧場通り沿いにあるので
お向かいにハム工房やステンドガラス工房
少し歩けば、絵本ミュージアムや清里マチス
バーベキューハウスなどなど
いろいろありましたグッド(上向き矢印)

えほんミュージアムへ寄ってから
萌木の村へ行きました四葉

人通りも少なかったので
ロニィも一緒に周りました。

ヒロちゃんとケイちゃんはロニィの面倒をよくみてくれました
でも、ロニィは自分が面倒をみてるつもりみたい目

moegi1.JPG

かわいいわんこに会いました
ちゃんとケイちゃんがロニィを制止?
moegi2.JPG

途中でカフェに入りました喫茶店
NORIKOママケイちゃんかわいい
moegicafe.JPG

カナダのクリスマスのお店
moegi3.JPG

いろいろ買い物して、夜ごはん食べて帰りました家車(セダン)

7月2日(日)

清里で朝、雨に降られなかったのは初めて晴れ
5時半に起きて、一時間散歩しました犬(足)
asanosannpo.JPG
すがすがしくて気持ちよかったです

朝食は朝定食を出前してくれて、
コテージでゆっくり食べれました。

少し早くチェックアウトして
さくらんぼ狩りへGOexclamation
岩瀬農園で、佐藤錦のさくらんぼ狩りしましたハートたち(複数ハート)
40分2000円(子供1000円)
sakuranbo3.JPG
高いところは脚立を使って取ります

甘くておいしい〜るんるんたくさん食べました
でも、一番食べたののはケイちゃん顔(笑)
sakuranbo1.JPG

ロニィはさくらんぼの木の下に繋がせてもらって留守番猫(足)

sakuranbo2.JPG
佐藤錦って本当に高いんですねー
1キロ7000円ダッシュ(走り出すさま)
少しおみやげに買いましたかわいい

以上で清里の旅終了〜猫(足)
何事もなく行ってこれてヨカッタですHello
ニックネーム mimi at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ふたたび清里へ☆バウムコレクション

7月1日(土)

今日から1泊2日で、
ロニィと近所の友達のNORIKOちゃんと
娘のふたごちゃんと清里へ行ってきました四葉

ふたごちゃんは、いつもロニィに会いにきてくれます。
今日はロニィと旅行に行けるので、
とても喜んでる様子ハートたち(複数ハート)

大きなロニィと3歳のふたごちゃん連れなので
のんびり旅してきましたかわいい

8時半にNORIKOちゃんの運転で出発車(セダン)

車内の様子
syanai1.JPG
ふたごちゃんはチャイルドシートで
その前にロニィ。
ずっと二人を見てます目

こっちが気になることも・・
syanai2.JPG

途中休憩しながら、
予約したコテージに到着家

バウムコレクションです。
前回、清里に来たときに、
雑誌で見つけてネットで予約しました。

baum8.JPG

チロルの家だそうです。
あちこちにかわいい人形がありました。
baumu7.JPG

ガーデニングの手入れが行き届いて
とても素敵揺れるハート
baum1.JPG

室内も素敵なインテリアで
オーナーの方もとても親切。
今回は会えなかったけど
トイプードルのココアちゃんがいるそうです。
全室、床暖房付きで、気持ちよかったです。
baum2.JPG

baum3.JPG

baum4.JPG

baum5.JPG

baum6.JPG
わんこの足洗い場

ロニィと遊ぶケイちゃん
keika.JPG

ヒロちゃん
hiroka.JPG

ロニィはふたごちゃんの前では
絶対飛び付かず、ジッとしてます。
特に今日は、イジワルされるマリオがいないので
ちょっと調子に乗って、遊んでました犬(笑)

このあと、萌木の森へ行って
次の日はさくらんぼ狩りへ行きました猫(足)
つづく右




ニックネーム mimi at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ベルギー猫祭りFピエールマルコリーニ

5月15日(月)

ベルギー最終日です時計

12時には帰りの駅に行かなくてはいけなかったので
朝、LIKUちゃんを幼稚園へ送りに行って
その足でROBという、ちょっと高級なスーパーへ行きました。
日本のデパ地下ぽいお店で、ワインとかチーズとか買いました。

ピエールマルコリーニのケーキがあったので
どうしても食べたくて、買いました顔(笑)

すっごくおいしかったです黒ハート
ピエールマルコリーにケーキ.JPG

これは、ピエールマルコリーニのお店で買った詰め合わせ。
一番お得だと思いました。
これで15ユーロなので2200円くらい。
高島屋で6個で2000円だったのを思うと安いですよね。
ケーキ.JPG

チーズもたくさん買いました。
これも日本に比べると安くておいしいexclamation×2
チーズ.JPG

あとワインも一本買いました。
2000年のボルドーバー
これも安くておいしいexclamation×2
ベルギーに住んでいたら毎日おいしいワインとチーズが
いただけて、いいですね〜
はぁ、うらやましぃあせあせ(飛び散る汗)

名残惜しく、でも買うだけ買ったので
楽しい思い出を胸に帰国しました飛行機

セントレアに着いたら、
大阪の両親が待っていてくれましたカメラ

到着.JPG
nyaさんと笑顔で帰ってこれて、よかったでするんるん

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

レイコちゃんの家で食べた、ベルギーの野菜で
どうしても思い出せなかったものを
先日nyaさんが、調べてくれました。

アーティチョーク

アーティチョーク.JPG
皮みたいなのをめくって、そこに付いた実をかじります。
なんとも言えない、ゴマのような不思議な味で
癖になりそうでした。
ホワイトアスパラも後ろにあります。
缶詰しか食べたことなかったのですが、
ナマもおいしかったですGood

アーティチョーク事典.jpg

これにて、ベルギー旅日記をようやく終了します。
お付き合いありがとうございました猫(足)


ニックネーム mimi at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ベルギー猫祭りの旅Eパレード

いよいよ本格的なパレードがはじまりました演劇

パスワード歴史上の猫崇拝
「猫が歴史を作った」と言っても過言じゃありません。
ジャレついて、喉をゴロゴロ鳴らし、
そして寓話化されたこの愛玩動物なくして
西欧文明は語れません。
悠久の歴史への旅にご案内しましょう。


エジプトにおける猫
ejiputoniokeruneko.JPG
ナイル川を小船がゆっくりと進んでいきます。
猫の女神BASTETが自分の聖域に船を進めていくところです。
エジプト人がダンスをしながら、女神に最高の敬意を払っています。


ケルト人と猫
ケルト人と猫.jpg
アイルランドでは、シルバーの王座に座った
痩せた猫が語りかけ、神託を告げます。
美と愛の女神FREYAが山ネコにひかれた
天を架ける戦車に乗り、天空を突き進みます。


中世の雄猫
魔女狩.jpg
ついに魔女達は捕らえられ、閉じ込められます。
街のふれ役は魔女の火あぶりがあることを町中に知らせます。
市民と兵士達は大騒ぎしながら魔女裁判に付き添います。

パレード2.jpg


パスワード歴史の街、イープル

イープルは、重厚な歴史を持つ街です。
昨今、イープルは平和の街として、知られるよう努力しています。
何故なら、たくさんの荒れ狂うときを、この街は証明したからです。
今日、わたし達はこの歴史から、二つの暗いシーンを届けることになります。
しかし平和のためのメッセージを進め続けます。


聖画像破壊(1556年)
あかねこ.jpg

要寒の構築(1678年)
パレード1.jpg

パスワード平和の都市イープル

戦争によって重く支払わされたダメージと経験から
イープルの若者達が世界に向けて平和のメッセージを伝えようとしています。
彼らはあふれんばかりの音楽で、メッセージをアピールします。


パレード5.jpg

パレード8.jpg

パスワード童話・ことわざに出てくる猫

猫のように歌う右音痴
猫の首に鈴をつける右危険を冒して難事に手をつける
猫がいないときはねずみがテーブルの上で踊る右鬼の居ぬ間に洗濯
犬と猫のように争う右犬猿の仲
猫のための鳥である右絶望的、救いようがない
猫が紐にのってくる右これから大変
ろうそく油のために、猫がろうそく立てをなめる右私利私欲のためにおべっかを使う
陰で猫をつねる右陰で悪いことをする
大きな猫のお葬式右著名人の死
黒猫は悪い兆し
暑いブリキの屋根の上の猫右落ち着かず、びくびく、そわそわすること
猫が時計の上に座る右夫婦喧嘩
猫を閉じ込めると奇妙に飛び跳ねる右泣きっ面に蜂

日本のことわざとは違いますね。
全部パレードで上演されました。
これは猫のお葬式のパレードです
猫のお葬ョ.jpg

童話【賢い雄猫】
ねずみ.jpg

パスワード世界の猫

世界中、どこを旅しても猫に出会います。
セネガル、ウズベキスタン、チュニジア、日本、中国
この5カ国のインターナショナルなキャットウーマン達のパレードです。
世界の猫.jpg

漫画やミュージカル、テレビに出てくる有名人として
猫たちはあらゆる種類の形に変身します。

ベルギー生まれの幸運のシンボル「cat of good fortune」
パレード6.jpg

パレード7.jpg


突然、地元のテレビ局が日本人ブロックへやってきました。
一番元気のよかった、全身ヒョウ柄で決めていたおば様が
インタビューに答えていました。
インタビューされる日本人.jpg
このおば様、パレード中終始スタンディングで踊っていて
とってもパワフル!!
日本のおば様パワーにベルギー人もビックリしたかも?

おっ!と思ったら、テレビカメラが近づいてきて
LIKUちゃんをアップ!
撮影されるりくちゃん.jpg
LIKUちゃんがテレビに映るかもね

パスワードイープルの猫
いよいよフィナーレexclamation
平和の猫達が大歓声の中やってきました演劇
平和の猫.jpg

メイン猫.jpg
Giant Cieperも新しいコスチュームで張り切って登場

女王猫.jpg
メインの女王猫登場王冠
後ろ姿もかわいかったです揺れるハート

〜〜パレード終了〜〜

いよいよ猫投げexclamation×2
すごい人が集まってきました。

猫投げ.jpg

ピエロが出てきて、観衆を茶化しながら
一体ずつ、もったいぶって投げていきます。
この黒猫をゲットできた人は幸せになれるそうです。
とてもエキサイティングだったので
わたし達は観覧席から見学しました。
全部で50体。ゲットできた人がうらやましい
わたしは15ユーロで買いましたダッシュ(走り出すさま)

幸福の黒猫.JPG
幸せのイーペル猫

そして7時に魔女焼き。
なにやら人形を燃やしていました。
魔女焼き.jpg

風船とともにお祭り終了グッド(上向き矢印)
風船.jpg

風船.jpg
きれい〜

すごい人.jpg
それにしてもすごい人人人!!

あっという間に終わってしまった猫祭り。
小さな街の小さなお祭りで、
前評判もイマイチだった猫祭り。
実際行ってみて、予想以上に奥深く
楽しめたお祭りでした。
歴史のあるイーペルの街にも共感できたし
妙に日本人観光客が多い理由も
なんとなく納得手(パー)

猫みやげ.JPG

たくさん買ってしまったダッシュ(走り出すさま)











ニックネーム mimi at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

ベルギー猫祭りの旅D街の様子

猫祭りのつづきです

3時のパレードまで、街を散策しました犬(足)
猫パン、猫チョコの他にも
いろいろな猫グッズがたくさんありました。
猫好きにはたまりません猫(足)

猫ワイン屋.JPG
猫ワインなど
イーペルのビールグラスを購入グッド(上向き矢印)

日本語の猫グッズ屋.JPG
なぜか、日本語

猫グッズ屋.JPG
茶色の猫のぬいぐるみを購入

猫シャツ売り場.JPG
好きな猫の柄を選んでその場でプリントしてくれますブティック
珍しくロシアンブルーがあったので購入。

途中、猫好きのポーランド人に話しかけられました猫
わたし達が猫のTシャツを着たり
猫のぬいぐるみを持っていたので
猫が好きなのか?と聞かれました。
彼らも、猫のシャツに猫のペンダントに猫のリュック目
かなりの猫マニアっぽかったです猫猫猫
やっぱり猫好きが集まるお祭り?

でも、日本の雑誌で見たような
猫メイクをしている人は全くいません。
猫メイクはパレード出場者だけなのでしょうか?

お店のウィンドウにも
工夫を凝らした猫のオブジェがありました。
でも・・お店はほとんどCLOSE
世界中からお客さんが来ているのに
商売っけはないのですねぇ

額縁の猫.JPG

怖い猫.JPG
ちょっと怖い

歴史の猫.JPG
かなり古いものっぽい

猫投げの場所の近くに行きました。
ここが猫投げする所です。

猫投げの場所1.JPG

猫投げの場所.JPG
よく見ると、壁にいろんな色の猫がへばりついていました。

壁にへばりついていた猫.JPG
アップ

パレードは観覧席のあるマルクト広場を中心に
街を一周します。
途中の道沿いには、
椅子を出して席取りをしている人がたくさんいました。
窓からのぞく人たち.JPG
窓からのぞく人達

道の席取り.JPG

パグ.JPG
わんこもいました。

そうこうしている間にトランペットの音が聞こえてきて
音楽パレードがはじまりました演劇
音楽パレード.JPG

早く、観覧席に戻らないとあせあせ(飛び散る汗)
と、急いでいたらバイクに乗った猫が!
ワル猫達が通りを埋め尽くしましたドコモポイント

ワル猫1.JPG

ワル猫2.JPG
オートバイを荒々しく走らせて、
ワルっぽくしてますモータースポーツ

次に野良猫が次々と現れました。

野良猫.jpg

野良猫1.jpg
にゃあにゃあ言って近寄ったりしてきます。

子供用にお菓子を投げたり
配ったりして、パレードまでの時間を繋いでました。
お菓子配り.JPG
LIKUちゃんもボンボンをもらって嬉しそうグッド(上向き矢印)
「猫祭りなんて行きたくない!」と言っていたけど
楽しそうにしていてひと安心顔(イヒヒ)

パレードは
1.オープニング
2.歴史上の猫崇拝
3.歴史の街、イープル
4.ことわざの出てくる猫
5.世界の猫
6.イープルの猫

といった順番で、行われます演劇
ちゃんと日本語の説明書きが
観光センターでもらえたので
興味深く見ることができました。

続く右

ニックネーム mimi at 22:40| Comment(1) | TrackBack(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ベルギー猫祭りの旅Cイーペル猫祭りへ

いよいよ猫祭りです猫(足)猫(笑)猫(足)猫(笑)

猫祭りは、ベルギーのイーペルで3年に一度行われるお祭りです演劇
map13.BMP

祭りの由来は、猫好きには辛い事実なのですが、
約400年前、魔女狩りの時代に、魔女の手下とされた黒猫が多く殺された歴史に由来するそうです。魔女と思われた人を処刑したり、黒猫を殺したという暗い歴史を忘れず、彼らを悼んでという理由がこのお祭にはあるそうです。
あと、忘れてはならないのが、このイーペルという都市は、第一次世界大戦の激戦地で、街の中心部は壊滅状態だったそうです。なので、歴史的建造物も全て破壊。現在のものは戦後修復されたものだそうです。
毛織物が発達していたこの街で、ねずみを追い払う黒猫を称えてこのお祭りが開かれ、過去の荒れ狂う時があったからこそ、平和の街として知られるようにアピールしているそうですClap

猫祭りのスケジュール下
11:00 音楽隊スタート
15:00 パレードスタート
18:00 猫投げ
19:00 魔女狩り

5月14日(日)

AM9:00 ご主人の運転で出発モータースポーツイーペル
途中、nyaさんをピックアップ。
高速を飛ばして2時間車(セダン)
イーペルまでは、のどかな牧場が多く、
風車なんかもありました。
ベルギーの高速道路は無料だそうです目

到着してすぐ猫になるLIKUちゃん
りくちゃん.JPG
レイコちゃんファミリーの王子・6歳王冠


中心のマルクト広場
とうろう.JPG

ギルト風建物.JPG
昔ながらの階段状の建物

マルクト広場に観覧席がありました。
観覧席.JPG
1ブロック、日本の旅行会社が買い占めています。
お祭り2週間前、
ベルギーで売り切れでしたが、
日本に在庫があり、倍以上の値段でしたが、
1席5000円で購入ダッシュ(走り出すさま)

今年の猫祭りのポスター
猫祭りポスター.JPG

ウィンドウのあちこちに猫が飾られています
ウィンドウ猫.JPG

猫パンを発見!
でも、なんとなくイマイチあせあせ(飛び散る汗)
いまいちな猫パン.JPG

またまた猫パンを発見!
こっちはかわいいので購入猫(足)
猫パン.JPG

猫チョコも発見!
食べるのがもったいなさそう〜
猫チョコ大.JPG

これが猫投げと同じ猫のぬいぐるみ。
よく見ると全部顔が違います。
イーペル猫.JPG

まだまだ続く右




ニックネーム mimi at 22:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ベルギー猫祭りの旅Bブルーベルの森

5月13日(土)

ベルギー3日目虹

今日はブリュッセル市内にある
アルの森へ連れて行ってもらいました車(セダン)
ブリュッセルは都会だけど、緑が多くて
あちこちに森があります四葉
このアルの森は、4月の下旬に紫のブルーベル
満開になって、幻想的な雰囲気になることで
地元では人気のスポットだそうです。
観光地ではないので、とても静かです。
観光バスなんかは、来てほしくない場所ですね。

今年は寒かったので
満開が遅れていてまだ咲いている、
ということで、連れて行ってもらいました四葉四葉四葉

フルーベル.JPG
ブルーベルの花 
すずらんみたいなかわいい花です

ハルの森1.JPG
とても静か・・
聞こえてくるのは風の音と鳥のさえずりのみです小鳥

ハルの森去年.JPG
ちなみに、これは去年。
満開の時の写真です。
紫が鮮明ですね。

ハルの森 うま.JPG
帰りに馬に会いました。
とても人なつっこい馬で、
わたしのことをペロペロなめてきました。

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉

この後、カリフールで夜の食材などを買い物して帰りました。
カリフール.JPG
カリフールは日本に1店舗だけ(東京に)あるそうです。
チーズやワインが安いのにびっくりexclamation
おいしいそう顔(メロメロ)

お昼から、グランプラスへ行きました。
有名な小便小僧のいるところです
(これは去年の写真ですが↓)
小便小僧.JPG

この日はお祭りをやっていて、にぎやかでした。
写真はあまりありませんが、
たくさん買い物しましたプレゼント

グランプラス1.JPG

グランプラス2.JPG
街の人はカフェでビールを飲んでいました。

グランプラス3.JPG

これも去年の写真ですが
夜も綺麗でしたぴかぴか(新しい)
グランプラス去年.JPG

ゴディバのお店の前で、いちごチョコが売ってました
ゴディバのいちごチョコ.JPG
おいしかったですウサギ

夜はご主人がアルザス地方に行った時に買った
アルザスワインを出してくれましたバー

アルザスワイン.JPG
甘めだけど、後から苦味があって、チーズととても合いましたGood
--------------
余談ですが、
昨日のワイン教室(わたしは疲れて休んでしまったのですが)
アルザスワイン特集だったそうです。
http://blog.livedoor.jp/chardonnay8022/archives/50267360.html
がんばって行けばよかった顔(泣)
--------------

食後に、ドイツで買ったリキュールを頂きましたるんるん
これは、ブルッツブルズというもので
アルコール50%です。
すごくおいしかったです目
なにこれ!!という感想です顔(笑)
ドイツのリキュール.JPG
専用のぽってりしたコップ付き。味がありますねぇ
「カワラサイコ」という薬草のお酒だそうで
体にもよさそうです四葉
是非見つけたらゲットしたい一品です。

この後、一度飲んでみたかった
貴腐ワイン(デザートワイン)を勧めてくれましたが、
明日の猫祭り
を二日酔いで台無しにしたら・・
と不安になり遠慮しました。
でも、ブルッツブルズは薬草だけあって?
全く残らなかったので、やっぱり戴けばよかったと後悔バッド(下向き矢印)

明日はいよいよ猫祭りです猫(足)猫(笑)猫(足)




ニックネーム mimi at 21:06| Comment(2) | TrackBack(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

ベルギー猫祭りの旅A猫カフェ

ベルギーの観光地と言えば、
ブルージュアントワープが人気です。
アントワープはフランダースの犬で有名な
「ノートルダム大聖堂」がある所です猫(足)

去年周ったので、今回はブリュッセル中心に
あちこち連れて行ってもらいました。

去年のブルージュとアントワープのページもよかったら見てください
下下下
http://www17.ocn.ne.jp/~ronymary/sub30.html

5月12日(金)晴れ

朝からトラムストッケルへ行きました。
トラムは路面電車で、1時間1.5ユーロ(¥220)
どれだけ乗り換えしても、買い物していても1時間以内なら同じです。
トラムの後ろに設置されている検札機に自分で券を通すだけ。
チェックも何もありません。
朝の渋滞の時は通さない人がほとんど目
でも、たまにチェックがあって、
罰金は50ユーロ(¥7250)だそうですバス

トラムの路線は地図があれば、わかりやすく
行きたいところはだいたい手軽に移動できますバス

ストッケルは朝市マルシェもあって、
ちょっとにぎやかな商店街ですかわいい

マルシェ.JPG
花や野菜、チーズ、ハム、日用品まで何でも並んでいます四葉

念願のワッフルを買いましたグッド(上向き矢印)
ベルギーのワッフルは有名ですが
ブリュッセル風リエージュ風があるそうです。

ワッフル ブリュッセル風.JPG

これは、ブリュッセル風
長方形で外側はかりっとしていて軽やか、中はふんわり。
ほんのり塩味で、トッピングで砂糖やクリームを付けて甘味をプラス。

こちらは、リエージュ風
(これはイーペルで食べたもの)
食べかけで失礼あせあせ(飛び散る汗)
ワッフル リエージュ風.JPG

こちらはどっしりモチモチの食感。
甘味も練りこんであって、
日本で有名になったのはこちらのリエージュ風
けっこう重量感があって、食べきれずに日本に持って帰ってしまい
後にロニィのお腹に納まりました
さぞかしおいしかったことでしょう犬(笑)

手芸屋や雑貨屋を巡った後、
ペットショップに立ち寄りましたホネ犬(足)
日本と同じように、犬猫ハムスター鳥小鳥や魚カメ・・
それに加えて、馬用品がありました。
馬を飼っている家があるのですね。

ペットショップ.JPG

写真はないですが、ベルギーは愛犬家の多い国で
町中、どこを歩いてもわんことすれ違います。
大型犬から小型犬まで、きちんとしつけされていて
地下鉄もデパートも、だいたいOKです。
日本ではあまり見かけない犬種が多かったです犬

ロニィに似合いそうな首輪があったので買いました。
日本だと1万円近くすると思います。
内側に犬に優しいクッション付きで28ユーロ(¥4000)です。

ロニィ首輪.JPG

お昼になったので、一度マンションへ帰りました。
ここでマンションの近くのチョコ屋パッションチョコリボン
このお店は開店時間が短くて、夏は営業しないし
徹底してチョコレートにこだわっているそうです。
なので、閉まってしまう前に立ち寄りましたるんるん

パッションチョコ屋.JPG

パッションチョコ.JPG
ラッピングもこだわってますプレゼント

午後から、またトラムで今度は反対方向のブルッケルという
栄えた街に行きました。
猫カフェ.JPG


「猫めぐりヨーロッパ」という本に載っていた猫カフェ喫茶店
連れて行ってもらいました
猫カフェ1.JPG
店の中のあちこちに猫の絵が猫(笑)

猫カフェビール.JPG
昨日おいしかったウーガーデンを注文しました。
専用のグラスで飲んで、やっぱりおいしかったですビール

ランチはやっぱり昨日おいしかったチコリを注文グッド(上向き矢印)

ベルギー伝統の郷土料理
チコリのグラタン
猫カフェチコリのグラタン.JPG
真ん中はマッシュポテト。
チコリとハムの上にホワイトソースとチーズが乗っています。
チコリの苦味がほんのり利いて、くどくなく上品な味です。
今回ですっかりチコリが気に入ってしまいました。
日本で栽培すれば、人気が出そうなのに、
気候的に無理なのでしょうねバッド(下向き矢印)

この後、デパート等をうろうろして、
あっという間に夜になってしまいました三日月

夜はレイコちゃん家で、ご主人がレフを出してくれました。
専用のグラス付きでますますおいしく感じましたビール
ウーガーデンより苦味があって、アルコール度も高め。
これもおいしいビールビール

レフ.JPG

ベルギーはおいしい国ですねぇ顔(メロメロ)








ニックネーム mimi at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ベルギー猫祭りの旅@ブリュッセルへ到着

4泊6日でベルギーへ行くことになりましたハートたち(複数ハート)
この旅行は、10年前から行きたいと思っていた
ベルギーイーペルで3年に一度行われる
猫祭りへ行くことが目的です猫(笑)猫(笑)猫(笑)

ブリュッセルには、姉妹のように仲良くしていた従姉の
レイコちゃんが駐在員として暮らしているので
去年もロニパパと遊びに行きました。
とてもいい国だったので、また行きたいと思っていて
今回は、猫好きの友達nyaさんと日程があったので
二人で行ってきました飛行機

今回の旅行の日程です
5/11 中部国際空港(10:05発)右(JAL)右パリ・シャルルドゴールド空港(15:30着)右TGVでブリュッセルMIDI駅へ
5/12〜5/13 ブリュッセル
5/14 イーペル 猫祭り
5/15 ブリュッセルMIDI駅右パリ・シャルルドゴールド空港(18:10)右(JAL)右中部国際空港(5/16 13:05着)

5月11日(木)

大阪の両親に送ってもらい、セントレアへ車(セダン)
ロニィマリオロニパパをよろしくお願いしますダッシュ(走り出すさま)

セントレア.JPG

セントレアは世界のキルト展が開催されていたそうです

セントレアキルト.JPG

飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機

12時間の長旅でしたが、目の前にあるモニターで
映画も見れるし、音楽も聴けるし、ゲームもできたので
nyaさんとおしゃべりしたり、寝たり眠い(睡眠)
12時間がけっこう早く感じました。

15:10 パリ・シャルルドゴールドへ到着!
意外と暑くてびっくり晴れ
予定のTGVは40分遅れていましたが無事に乗れました電車

ここで、レイコちゃんに電話をかけました。
ボーダフォンの3Gで初の国際電話です携帯電話
いつもの携帯でそのまま、設定を変えるだけで
繋がりました次項有すっごく便利るんるん
友達からのメールも普通に入ってきます。モチロン電話も。
いくらかかるのか・・ちょっと不安だけど、
便利な世の中ですねぇ

19:30 日本時間では夜中なので、さすがに眠い眠い(睡眠)眠い(睡眠)
ブリュッセルMIDI駅に着きました。
TGVにはフランス人がたくさん乗っていて、
どの人も、皆おしゃれぴかぴか(新しい)
色使いが上手で、惚れ惚れして見てしまいました目

MIDI駅には、レイコちゃんファミリーがお迎えに来てくれました。
nyaさんの宿泊する友達ファミリーもお迎えに来てくれていて
ここで猫祭りまでnyaさんとはお別れですHello

ブリュッセルは今、マロニエが満開です四葉
マロニエ.JPG
でも、マロニエの花粉症があるそうです
世界中いろんな花粉症がありそうですね・・

マンションまでの道
マンションの前の道.JPG

アールヌーボーの建物が多いです
マンションの前2.JPG

レイコちゃんのマンション
マンションの外.JPG

玄関を入ると妖精の人形が出迎えてくれました
妖精の人形.JPG
妖精教室で作ったそうですが
ヨーロッパぽくてかわいいですかわいい
ひとつもらいました顔(笑)

マンション.JPG
マンションはとても広くて、
ベランダからきれいな芝生の中庭が眺められて
優雅な感じが漂っていましたぴかぴか(新しい)
なにしろ、夜の9時まで明るいので調子が狂ってしまいます三日月満月

さっそくビールとおつまみを頂きました。
ウーガーデン.JPG

ベルギーピールのウーガーデン(白ビール)です。
香りがよくて、のみやすく、とてもおいしいですビール

チコリを頂きました。
日本では高級食材として、たまに売られていますが
ベルギーでも高めの食材だそうです。
わたしは初めて食べたけど
白菜 と ナス と にがうり が混じったような
なんともいえない後味が美味!でした。
真ん中がチコリで隣がテンペ
チコリ.JPG

ビールビールビールビールビール

疲れた体に優しい食べ物で、とてもおいしかったですレストラン

とにかく眠いので、早々に就寝させてもらいました眠い(睡眠)

明日はマルシェとチョコレート屋など、買い物三昧ですプレゼント


ニックネーム mimi at 23:08| Comment(3) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

清里わんこ旅C これで終わり

5月2日(火)雨

昨日と打って変わって、夜明けから雷雨です雷

コーヒータイム1.JPG

チェックアウトまで寛ぐことに。

ペンションマリオ.JPG

一日雨みたいなので、ショッピングして帰ることにしました。

まずは、清里駅近くのお店へ
ペットリゾート清里

ワンリゾート.JPG
たくさんわんこがいました。
終生介護も行っているお店で、
将来はわんこと共存できる老人ホームを作りたいそうです。
素晴らしいですねぴかぴか(新しい)
オーナーさんは、ロニマリにも親切にしてくれて、
心から動物好きというのが伝わってきました。

ワンリゾートにいたラブちゃん.JPG
お店にいたフィリーちゃん

アヒル.JPG
犬のおもちゃアヒルを購入¥500
5分で破壊されましたたらーっ(汗)

牧場通りでショッピング
牧場通り.JPG

萌木の村などを散策して
PM2時に撤収ダッシュ(走り出すさま)
楽しい清里でした四葉

帰りの休憩は駒ヶ岳SAに寄りました。
着いて気がついたのですが
ここは!ぴかさん家の黒パグちょめちゃんの引き取りで
行ったサービスエリアでした。
無料ドッグランもあって、散歩道もある
わんこに優しいサービスエリアです犬(笑)

駒ケ岳SA.JPG

ロニィとマリオもドッグランでだいぶ遊びました。

前回、名物ソースカツ丼を食べておいしかったので、
また食べることにレストラン

<ースカツどん.JPG
やっぱりおいしかった♪

なんか、食べてばかりの旅行でしたが
おいしいものばかりでしたるんるん

これにて、清里わんこ旅終了です。
お付き合いありがとうございました☆



ニックネーム mimi at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

清里わんこ旅B コテージゆい

アフガンのカレーは、調子に乗ってを完食してしまいエサ
お腹がパンパンあせあせ(飛び散る汗)
運動しなければダッシュ(走り出すさま)「美の森」へ行きましたが
あまりの暑さに登るのは断念バッド(下向き矢印)
この日は33度まで上がったそうです晴れ
ロニィロニパパが水辺に行きたそうにしていたので
滝を目指して移動しました車(セダン)

清里にはいくつか滝がありますが
わんこ連れでは足場が悪く、なかなか近くまで行けそうにありません。
「千が滝」の手前の小川で遊びました。

千が滝.JPG

千が滝泳ぐロニィ.JPG
気持ちよさそうに泳いでます。

千が滝犬めくり候補.JPG
今回の旅のベストショットです。
来年の「犬めくり」はこれで勝負カメラ
(尻尾が切れてしまったのが悔やまれる)

わんこも気持ちいい思いをしたので
わたし達も汗を流しに「たかねの湯」いい気分(温泉)へ行きました。
景色もよくて、お湯もツルツルでスッキリわーい(嬉しい顔)

そろそろチェックインの3時になったので
予約したコテージへ右

今回の宿はペンションゆいのコテージです。
3月に予約したら、GW3、4、5日はもう満室でした。
ペット可ということで
大人  12,000円(朝食付)
大型犬  2,000円
小型犬  1,000円
合計  27,000円です。

コテージ外観.JPG
とても大きなログハウスでした

コテージ玄関.JPG

コテージリビング.JPG
中も広い〜

コテージキッチン.JPG
普通に日常生活が送れるキッチン用品が揃ってます。

コテージテーブル.JPG

コテージ寝コ.JPG
合計7人分ベットがありました。
二人で泊まるにはもったいない感じです。

コテージ暖炉.JPG
暖炉もあり、薪も買えるみたいです。
コロコロ、ウェッティ、ビニール、消臭剤・・
ほとんどのものが揃っていました。

コテージデッキ.JPG
デッキにはバーベキューセットもありました。

広々してゆったり家
ロニィマリオもゆったりできるわ〜と思っていたところに
オーナーのご主人が、ロニィを見て
「わんちゃんは室内に入れないでください」と・・・
えっ???
ペット可(室内犬に限ります)とうたってましたよね??
ロニィはこう見えても、立派な室内犬なんですケド・・
ロニィの宿泊代も払ってるのに・・
なんとなく、言い返す言葉を失い、
一気にブルーになってしまいました。

しょうがなく、ロニィは持ってきたサークルを廊下に置いて、そこで我慢してもらいました。

次回は別のペンションにしよーっとパンチ

ということで、散策・散策犬(足)四葉犬(足)
いいコテージをふたつ見つけました。
バウムコレクション (牧場通り)チロルの家だそうです。
http://www.baumcollection.com/cottage.html

ランボォ (牧場通り)
http://www2.ocn.ne.jp/~rimbaud/

夜は、おいしいフレンチレストランかわいいイゾルデへ行きました。
コテージから歩いて行けました。

イゾルデ.JPG

イゾルデコース.JPG
感動的においしかったですexclamation
お庭も綺麗だったので、ランチが人気というのがわかります。

ワインを飲んでほろ酔いで、コテージへ戻り
ロニパパとオセロをして、負けて、爆睡しました眠い(睡眠)眠い(睡眠)

もちろん、ロニマリも爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)



ニックネーム mimi at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清里わんこ旅A 柳生博さんに会ったよ

登山を終えて、そろそろお腹が空いてきました。
去年も行った、行列のできるカレー屋さん
ヴィラ・アフガンへ、今年も行くことにしました。

11時半開店なので、まだ少し時間があったため、
とりあえず、清泉寮でソフトクリーム食べましたわーい(嬉しい顔)
濃厚でオイシイGood

まだ時間があったので、アフガンの隣にある
八ヶ岳倶楽部へ寄りました。

八ヶ岳倶楽部.JPG
園芸グッズや苗など、普段見つからないような物が
たくさんあって、カフェや散歩道などもあります。
柳生博さんのお店です。

前から欲しいと思っていた、
丈夫でオシャレな?長靴をGETしました
長靴.JPG
底に鉄板が入ってるそうです。でも重くないです。
¥9995ダッシュ(走り出すさま) 
長靴は雨の日の散歩には欠かせないアイテムです。
これなら、去年みたいな大雪の日、
会社に履いて行ってもOKですかね足足
イチマンエンの長靴なんて初めて見たケド

他にも、アイアンの小物や苗など・・
購買意欲をくすぐるグッズがたくさんありましたが、
キリがないので我慢してお店を出ました。
そこに!柳生博さんが、写真撮影に応じておりました。
チャンス!
わたしも、わたしも〜exclamation

柳生博さん.JPG
遠くから見ても、柳生博さんってすぐわかりました。
ベストのせいか・・やっぱりオーラが出ているのでしょうね。
わたしの購入した長靴を見て
「お買い上げいただき、どうもありがとう」
と言われました。買ってよかったヤギ

八ヶ岳倶楽部木の道.JPG

小道を散歩していたら、11時になったので
ヴィラ・アフガン右

すでに!20人ほど並んでました顔(汗)
15分早く開店してくれたので、
12時にはカレーにありつくことができました。

やっぱりおいしいアフガンのカレー
和牛スジ肉カレー¥1600
アフガン牛スジカレー.JPG

食べた時も辛味と甘みと旨みがいい感じでおいしいのですが、
食べ終わったあとに、なんとも言えず口の中が
また食べたい!って思います。
世界各地から厳選して集めたスパイスの力でしょうか?
ベーコンエッグが一番人気ですヨ
ラッシーも忘れずにネグッド(上向き矢印) 
カレーによく合うヨーグルトジュースだそうです



















ニックネーム mimi at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

清里わんこ旅@ 登山に挑戦

今年のGWは、わたしもロニパパも9連休なので
谷間の平日を狙って、清里へ行くことにしました車(セダン)

清里は、「わんこ連れ大歓迎」ということで
清里わんネットという情報満載のサイトもあり
ペットと楽しめるスポットがたくさんあります。
今回で3回目ですが、あいにく2回とも雨・・
今年こそは登山を!と・・願いが叶いました犬(笑)

わんこ旅スケジュール
1日目
飯盛山登山右ヴィラアフガン右美の森右千が滝右たかねの湯いい気分(温泉)
右ログコテージゆい右イゾルデ(フレンチ)
2日目
萌木の森右牧場通り散策右駒ケ岳SA右帰宅

5月1日(月)晴れ

風に吹かれるロニィ.JPG
風を仰ぎ、やる気満々のロニィ
甘えマリオ.JPG
終始ロニパパに甘えるマリオ
せっかく買ったペットシートには絶対座りませんあせあせ(飛び散る汗)

AM6:30モータースポーツ須玉ICに到着
141号を清里の方へ進むと
八ヶ岳花の森公園という所を通りました。
突然のこいのぼりの集団に思わず足を止めました
こいのぼり.JPG
すごい大群できれいでした。

寄り道はこの辺にして出発ダッシュ(走り出すさま)
ヤから2ワン.JPG
早く行こうゼ〜

AM7:00モータースポーツ平沢峠の駐車場へ到着
平沢峠.JPG
ここの駐車場は無料、トイレも有ります。とてもきれい。
ヒトケはゼロ。誰もいません目

AM7:30モータースポーツスタートダッシュ(走り出すさま)
飯盛山看板.JPG

登山のぼり.JPG

登る気満々のロニィ
誰もいないのでリードはしてません
登山のぼりロニィ.JPG

マリオは遅いわたしが気になる様子
でもロニィに負けじと登ってます
登山のぼり後ろを気にするマリオ.JPG

40分くらい登り続けたところで
ようやく頂上が見えてきましたグッド(上向き矢印)
登山のぼり頂上が見える.JPG

だんだん疲れてきたロニィ
休憩ばかりしてます
登山のぼりバテるロニィ.JPG

登山のぼり空.JPG
ハァハァ・・暑いぜ〜

登山のぼり近づいてきた頂上.JPG
だいぶ近づいてきた様子
ロニィはボテボテ・・まだかよ〜

わたしはもう付いていけないかも・・
だいぶ離されましたあせあせ(飛び散る汗)
登山のぼりあと一歩.JPG
マリオはなんでこんなに元気なの?
わたしとロニパパの間を往復してます
すげ〜

ようやく頂上exclamation×2
頂上.JPG
素晴らしい景色だわんるんるん

景色.JPG
少し黄砂の影響で曇っていたということで
富士山が見える日もあるそうです。

すっかり長くなってしまいましたが
続きもアップする予定です猫(足)みてね






















ニックネーム mimi at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする